2017-09-02 13.56.06

無責任な行政機関

わたし達の法人の介護老人保健施設には
生活保護受給者が何名か入所をしている。
施設自体は従来型施設なのだが、複数の個室を持っている。
ですが生活保護受給者は、原則として個室への入所はできません。

以前、多床室に入所中の生活保護受給者が
他の入所者の方に暴力を振るった事故がありました。
夜間帯で、部屋の中での出来事だったため防ぎようのない状態でした。

怪我をした入所者には謝罪をして
結局は、暴力を振るった入所者を個室での対応としました。
でも、個室に入所させても生活保護受給者の場合には
個室料金を請求することは出来ません。
結局は、施設が負担をし続けなくてはいけない状況です。

担当の自治体の生活保護担当者を呼んで、
「なぜ我々の施設が負担をしなくてはいけないのか」
「特例で個室対応を認めて欲しい」
「次の行き先を探して欲しい」
と散々訴えますが、謝罪するのみ。
その後かなり長い間、施設が負担をして個室に入れておきました。

その担当者が悪い訳ではないことは百も承知です。
でも、一民間施設である我々がなんで
その一人のために負担を強いられなくてはいけないのでしょうか。

ちなみに、その利用者はうちの施設がある市区町村ではなく
別の市区町村の人でした(^_^;)

『法的に(個室への入所は)認められないので・・・。』ということは
よくわかります。
でも、その担当者も「施設に入れたらあとは施設がなんとかするだろう」
その考えはおかしいと思います。

結局、いつも現場が苦労をするだけです。
長期間に渡って何十万も負担をしなくてはいけない意味が分かりません。
福祉行政ってどうなっているでしょうか・・・。

cat2_3_shock


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)