介護ってどうなの? ~ 介護施設管理者のつぶやき ~

介護業界に18年従事する管理者のブログです。
現在は介護老人保健施設の事務責任者として勤務をしていますが、
様々な管理経験をしました。
長く介護業界に携わっている経験を活かして
多くの人に役立てるサイトを目指したいと思います。

2019年03月

P_20190102_082101_vHDR_Auto

「料金払えない」って平気で言っちゃう家族!?

介護施設に申込みにくる家族から
『こんなに料金払えません』って言われることがあります。
最近、見ていると
高齢者の年金をあてにして生活する家族が本当にたくさんいます。

わたしの地域では、全体的に所得が高い地域ではないため
ほとんどの方が一割負担
多くの方が「負担限度額認定証」を持っています。

負担限度額認定証を持っている場合、
特養や老健の場合には、自己負担額が安い人では
 5万円/月額
程度になる人もたくさんいます。

よ~~~~~く考えて欲しい。
あなたは5万円でひと月生活できますか??
家賃・食費・税金・介護費用・その他もろもろの費用を含めて。

わたし達の介護施設は
利用者の方から支払ってもらっている費用で運営されます。
みなさんから支払ってもらっている費用が安いということは
わたし達に入ってくる収入が低いんです。

じゃ~家で見ますか??

そういうと
「見れません」って平気で言うんですよね。
わたし達はボランティアではありません。
皆さんから頂いている利用料と介護保険から支払われる
料金で施設が運営でき、職員に給料を支払うことができます。

介護保険は、
社会で高齢者を支える仕組みとして創設された制度です。
でもそれは、家族が介護をしなくてもいいって訳ではないのではないでしょうか。
dog2_2_surprise

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)  


P_20190101_114537_vHDR_Auto

埋まらないジェネレーションギャップ

先日、ある部署の副マネージャー(仮にAさん(40歳代後半)とします)と話しをしていた時のこと
20代前半の介護職員Bくん
「先輩職員が、研修に出ろ!勉強会に出ろ!お前のためだ!って言うんです。
 でも出られない時もあるし、時間外については自分の時間は自分のために使いたいです。」
そんな訴えがあったと相談がありました。

どこの施設にもありそうな話しだと思うのですが、
非常にマズい状況だな~と思いました。

わたしとしては、
 ・どうしても必須な研修なら残業代を出して研修に参加させるべき
 ・それが出来ないなら勤務の中に研修を組み込むべき
 ・仕事に対する考え方(スキルアップや昇格を望む望まないなど)は人それぞれ
そう考えています。

Aさんは、「研修の機会のあるのに参加しないで事故が起こったら、その若手のせい」
平気でそう言いました・・・。

わたし
 『えっ?それ本気で言ってるの?事故が起こったら(私を含めた)上司のせいだよ』
Aさん
 「でも、レベルが低いのは本人のせいです」
わたし
 『AさんBくんは経験の差が15年もあるよね?それって来年になっても15年だよね?
  Aさんのレベルになるのに何年かかるの?そんなこと言ってるから若手が辞めるんじゃないの?
  自分のレベルを基準に考えるのは間違っていない??』
Aさん
 「(・´з`・)」

基本的には私は、介護現場には口を出しません。
何故なら、自分が出来る範疇ではないから。
でも適宜、自分の考えはトップの人には伝えています。
因みにAさんは私より年上です

仕事に対する価値観は確実に変わっている

わたしは仕事に対する価値観は確実に変わっていると思っています。
特に、いわゆる「ゆとり世代」という年代の人から下の世代の若者は
仕事をガツガツやろうという意欲は確実に薄れていると思います。

出世に対する欲や、賃金に対する欲など
あきらかに上の世代とは変わってきているのではないでしょうか。

かく言う私も、平気で朝から夜中まで働いたりしますが、
それを他の人には強要しているつもりはありません(^_^;)

わたしが心配するのは、次に私のポジションに就いた人が
「前の上司はこうだった!」と言われないだろうか、
という心配だけです(>_<)

仕事なんて たかだか 長い人生のほんの一部で
自分を擦り減らしてまで我慢してしがみ付くものじゃないんじゃないか
そんな風に思っています。
だから みんな辞めていくことに早く気づいて欲しい。

cat2_3_shock


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^) 

P_20181207_183927_vHDR_Auto

今日は年度末だけど介護施設には関係ない

本日、3月29日(金)は世間一般には年度末なんだろうか。
でも、介護施設には365日24時間 利用者の方がいらっしゃるので
年度末という実感はない。

振り返って2018年度はどうだっただろうか。
うちの介護老人保健施設では、
収入単価が約2%くらい上昇したような気がする。
これは、介護保険改正の影響というよりは
 加算算定が進んだおかげだと思っている。
一方、通所リハビリテーションは逆に数%減少した。
これは、介護保険改正の影響が大きかったと思っている。

介護施設の経営状況は、
自分達の努力で改善できる部分が非常に少なく
介護保険の上がり下がりに非常に依存する。

サービスによっては、
 比較的安定しているサービス
(介護老人保健施設は比較的安定していると思っている)
不安定なサービス
 例えばデイサービスや特養のように
様々だ。

さて、来年度以降はどのようになっていくのだろうか。
cat2_4_think


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)




P_20181022_075624_vHDR_Auto

介護施設で働くと平日休めるってところがいいよね

介護施設で働くメリットのひとつに平日休めることがあると思う。
特に入所系の施設で働く人のほとんどは
シフトで働いているのではないでしょうか。

わたしは基本的に平日は仕事ですが、
介護の人の中には「平日に休みたい!」という人が結構いる。
理由はいくつかあるのだろうが例えば以下のような理由が聞かれる。

・平日はどこに行っても空いている
・子供の行事などにも出席しやすい
・旅行に行っても安い
・銀行や公共機関が開いている
・病院や歯科に行きやすい

まぁ、有給休暇がしっかりと取れればなんてことないのですが・・・。
シフトで働くことも大変なことばかりじゃない。
以前、わたしの先輩でこんな人がいました。

奥さんに「今日仕事だから!」って言って、家を出て
どこかに遊びに行ったら
奥さんが用事があり、職場に電話を掛けてきたので
 他の職員『今日お休みしていますよ!』
って言って悪事がバレてしまった・・・。
まだ携帯電話が今ほど普及していなかった時代の話ですが。

不規則勤務は思った以上に身体に負担がかかる

シフトで働く介護職員は、
非常に身体に負担がかかる仕事だと思う。
腰を痛めていたり、心が病んでいたり・・・。

最近では、求職の段階で
心の問題を抱えている方がとても多いように感じる。

介護職員は本当に良い人が多い。
(もちろん全員ではないが)
無理をして高齢者を支えている現状を
もっと多くの人が理解するべきではないかと思う。

この国の介護は
いま頑張っている介護職員のみんなが支えているのだから。
dog2_4_think


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)

P_20181014_122203

10月22日は祝日だそうだけど、介護施設に休みなんてないよね?

昨日知ったんですが4.5月の連休の他に
10月22日まで祝日だそうだ(-_-;)
わたしの勤務する法人では、就業規則で祝日が休みとなる
おいおい今年は何日休めばいいんですか・・・。

平成31年3月20日 介護保険最新情報では、
10連休における提供体制に関する対応についてと
厚生労働省より情報が出ている

目新しい内容ではないが、
要するに
「連休だけど、利用者さんが困らないようにヨロシクね」
ってことなようだ。

さて、介護施設で働くひとは
いつ休めばいいんですかね(^o^)

わたしもこの業界に入って長いけど
年末年始や夏休みに長期の休みなんて取ったことないですね(-_-;)
今まで一番長く休んだのは、風邪をこじらせて入院した時くらいです(笑)

結構いるんじゃないでしょうか、
具合が悪かったり、親戚が亡くならないと有給休暇が取れない人・・・。

介護職員は本当に疲弊していると感じます。
でも、今の介護報酬の中では待遇もよく出来ない
いわんや職員数を増やしていくことも出来ない
それじゃあ若い人が集まる訳ないですよね。

いつも思うのですが、
介護報酬の根拠って何なんでしょうか。
経営努力で収支を良くすると
「収支差率が高いから報酬下げます\(^o^)/」
って国は言うし、
現場からは待遇改善を求められるし。

先日の研修会で、行政の職員が言っていました。
「最近、地域密着型の公募を出しても応募がない。
 事業所の方から理由を聞くと、
 やりたくても職員が集まらないから出来ないと言われる」
そのように言っていました。

当たり前だろ!!Σ(゚Д゚)
dog2_2_surprise


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)

このページのトップヘ