介護ってどうなの? ~ 介護施設管理者のつぶやき ~

介護業界に18年従事する管理者のブログです。
現在は介護老人保健施設の事務責任者として勤務をしていますが、
様々な管理経験をしました。
長く介護業界に携わっている経験を活かして
多くの人に役立てるサイトを目指したいと思います。

カテゴリ: 日常業務

P_20190316_120618_1_BOK

介護や医療や福祉の目的って??

新年度が始まり
新しい予算を検討している。
(遅っ・・・。)

我々の法人では、
病院と介護施設と幾つかの介護事業所を持っている。

病院併設の介護施設で働いている人は
理解をしてくれる人も多いのだが
「病院ありき」みたいな所がある。

病院は介護施設よりも圧倒的に収入が高い。
でも一方で、圧倒的に経費も大きい。
なので、当たりハズレが大きい商売だと思っている。

わたしは病院経営と介護経営の抜本的な違いは
 病院経営は当たりハズレが大きい狩猟型
 介護経営はコツコツと行う農耕型
そんな風に思っている。

どちらが良いのか??
 → 体制や仕組みが違うのでどちらが良いということは無い。
でも、冒頭書いた通り、病院は病院が圧倒的に正義なのである。

さて、医療や介護、福祉の究極的な目的ってなんだろうか
わたしは、「継続して安定的なサービスを提供すること」だと思っている。
その為には、『潰れないこと』が究極的な目的だと思う。

どんなに立派な事をしていても潰れてしまったら元も子もない。

2018年の医療機関倒産動向(帝国データバンク)では、
2018年の医療機関(病院・診療所・歯科医院)の倒産(負債1000万円以上、法的整理)は40件(病院3件、診療所14件、歯科医院23件)となり、前年(25件)比で15件増(60.0%増)となった。
この数字は、倒産に限っているので
売却や合併、譲渡を含めれば恐らくもっとたくさんの病院が経営状況が悪いことが推測されます。
わたしの地域でも、複数の病院が経営母体が変わりました。

わたしは、ここの法人に来るまで
『なぜ、病院が倒産するのか』わかりませんでした。
でも今はよく分かります。

権利意識と摩訶不思議な理屈、意味不明な医局制度など
およそ合理的とは思えない価値判断で動いている病院が非常にたくさんあるように感じます。
ほんと病院の人って理解できない・・・そんな風に感じる今日この頃です。

2017-05-06 18.09.35

インフルエンザの猛威が続いている。

昨年度はインフルエンザの流行が起こらずに
年度を超すことが出来た!
と思ったら、新年度に入ってインフルエンザが出てしまいました(^_^;)

国立感染症研究所の報告では
2019年 第14週 (4月1日~4月7日) 2019年4月10日現在
患者報告数7,227

まだまだ油断がならない状況ですね。
早めにワクチンを接種した方なんかは
ワクチンの効果が終わりかけているのでしょうか。

手洗い、うがいに心かけて
自分も罹らないように気を付けたいものです(^_^;)

どうしても施設の場合は、
抵抗力の弱っている高齢者の方や
認知症があって感染症を媒介してしまったりと
封じ込めるのが一苦労です(>_<)

重篤者はいませんが
これ以上広がらないように気を付けます。

こんな時、看護職、介護職員ともに
感染症の入所者のケアをしている姿には
アタマが下がりますm(_ _;)m

2016-05-04 10.51.06

役に立たない家族が増えている・・・

介護施設に入所している人は年々高齢化している。
当然、それに伴い家族も高年齢化している。
施設へ入れていれば老老介護とはならないが、
 なかなか家族との意思疎通が難しい家族も増えている印象がある。

先日、ショートステイを利用中の方が
足の痛みを訴えられて
 緊急で受診をすることになった。

ショートステイ利用中は、
 原則として受診する場合には
家族に依頼をしている。

利用者の状況を説明して
 受診をお願いするが、なかなか家族に伝わらない・・・。
最近ではそんなご家族が非常に増えている印象がある。

ちなみにその方のご家族は、
昼間から酒を飲んでおりベロベロの状態・・・。
なんとか立会いはしてもらいましたが、
 病院では説明できるような状況ではありませんでした・・・。

介護施設に入れたからって終わりじゃない!

なかなか困るのが
 長期の入所になった場合、
面会すら来ない家族は本当に来ない!

最近増えているのが、
 高齢者の息子が独身で中年になっているケース

そんなケースだと、入所者に何かあっても
 本当に何も対応が出来ない・・・
そんなケースがあります。

特に受診が必要な場合には、
病院では必ず検査の同意や治療の方針について
ご家族の立会いを求めます。

困ったことにそのような対応も出来ない家族が結構います。

施設に入所させたからといって
 家族関係が切れる訳ではありませんし
私たち職員は家族ではありません。

無責任なご家族って
 本当に何とかして欲しいものです。

neko2


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)  

2016-04-10 08.41.50

モチベーションという言葉を安易に使っている介護職員

わたしの周りだけだろうか、
 スグに「モチベーション」 っていう言葉を使いたがる
  職員が多いのは・・・。

「人がいなくて忙しいからモチベーションが下がる!」
「給料が安いからモチベーションが上がらない!!」
「自分たちばかり大変だからモチベーションが上がらない!」
 みたいな・・・。

わたしは、モチベーションという言葉が大嫌いです(^_^;)
一般的にはモチベーションとは「動機付け」という風に訳されると思いますが
どうも『やる気』みたいな意味で利用する人が周りに多い。

そんな時、いつもこの言葉を思い出す。

人並み外れた強さを持ったやつなんて誰もいないんだ。みんな同じさ。何かを持ってるやつはいつか失くすんじゃないかとビクついてるし、何も持ってないやつは永遠に何ももてないんじゃないんじゃないかと心配してる。みんな同じさ。だから早くそれに気づいた人間がほんの少しでも強くなろうって努力するべきなんだ。振りをするだけでもいい。そうだろ? 強い人間なんてどこにも居やしない。強い振りのできる人間が居るだけさ。
 引用:風の歌を聴け 村上春樹

風の歌を聴け (講談社文庫)
村上 春樹
講談社
2004-09-15


 わたしは少しでも強くなろうといつも思っています。


P_20190223_102528_vHDR_Auto_HP

介護職員が足りません!!何と比較して??


「職員が足りないから増やしてください!」って、よく言われます。
気持ちは分かります。
安全に配慮したり
良いケアをしたり
多くの職員が居た方が良いのは間違いありません。

でも、何と比較して不足しているのでしょうか??
以前、「うちの施設では基準よりも人が少ないんじゃないか!?」
なんて言われたことがありました(^_^;)

あり得ません💦

そんなことしたら、指定の取り消しや不正請求になることは
実際の現場に出ている皆より、
管理をしている我々が一番分かっていることです(-_-;)

例えば通所介護(デーサービス)の場合、
介護職員の必要数って何人かご存知でしょうか?
定員15名までは、介護職員1人ですよね??
最低基準で行けば、
 生活相談員1人
 看護職員(機能訓練指導員兼務でも可)1人
 介護職員1人
定員10名以下であれば、
 生活相談員1人
 介護職員or看護職員1人
これだけで可能な訳です。

現実的に、この人数で回るとは思えません。

でも、基準としてはこの人数になっています。
介護報酬は、この最低基準プラスα で成り立っているからこそ
報酬が安くて、実際に職員に給料として回せるお金が出来ないのではないかと思います。

中には、ブラックな施設・事業所が無い訳ではないと思いますし
たまに、不正請求があったりします。
でも、多くの施設・事業所では堅実に運営していると思います。

介護職員の方も自分が働く施設の基準くらいは
最低限 覚えておく必要があると思います。
ルールを知らないでプロ野球選手になる人がいないように
介護のプロである介護職員の人には、
最低限の基準や報酬の仕組みは理解してもらいたい。
 そう思います。


cat2_2_surprise

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)  

このページのトップヘ