介護ってどうなの? ~ 介護施設管理者のつぶやき ~

介護業界に18年従事する管理者のブログです。
現在は介護老人保健施設の事務責任者として勤務をしていますが、
様々な管理経験をしました。
長く介護業界に携わっている経験を活かして
多くの人に役立てるサイトを目指したいと思います。

カテゴリ: 介護職員

2016-07-17 13.29.20-1

意識が高い介護職員と意識が低い介護職員

介護業界に長く身を置いていると
多くの職員を見ることが出来ます。

最近感じることは、
 意識が高い介護職員と
 意識が低い介護職員の差についてです。

介護の仕事は、
 労働なのか
 ビジネスなのか
 福祉なのか
 奉仕なのか
 利用者のためのものなのか

意識が高い介護職員が起こす周りとのギャップ

意識が高いという言葉は
どちらかと言うと
相手を揶揄する表現として使われる気がするが

やはり介護業界でも同様かもしれない
 資格をとるべき
 スキルアップするべき
 利用者のためにこうするべき

いわゆる
 べき思考
に取りつかれた人・・・。

以前、虐待の研修会に参加した時に
「うちの施設では、利用者の好きなようにしてもらいます
 外に出たければ外に出てもらうし
 遅い時間に食事を取りたければそのような対応をします!」
と自信満々に講義をした施設長の方がいました。

素晴らしいですね。

でも、わたしは職場に戻ってから
その施設を、サービス情報公表制度のサイトで見てみました。

・・・。

職員の入れ替わりが半端なく多い(-_-;)

なるほど、意識が高い施設長さんに
他の職員が付いていけていないのだろうと感じました。
それって、本当に良い施設なのでしょうか?

わたしには疑問です。

自分がやりたいやり方や介護をしたいのであれば
自分がリスクを取って自分の介護施設を立ち上げるしかないのではないでしょうか。
介護はひとりでは出来ません。

理想と”べき思考”は違うような気がしています。

意識が低い介護職員が多すぎる・・・。

一方で、意識が低い介護職員も大勢います。

入所の利用者が入院したら
 「あー少し楽になった」
通所の利用者が休んだら
 「良かった~」

皆さんの給料はどこから支払われているのでしょうか?
少なくとも施設長や管理者が給料を払っている訳ではありません(^_^;)
利用者の方から頂く利用料と介護保険料
これが介護施設の収入のほぼ全てです。

「給料いっぱいくれ!!」っていうことは声高に言うのに
それがイコールで利用者数とリンクしない人が非常に多い気がしています。

意識が高すぎても
 意識が低すぎても
なかなか上手くいかない・・・。
そんな風に感じます。

dog2_4_think


2014-10-19 15.34.11

若くして老害みたいな介護職員がたくさんいる(>_<)

新年度が始まりました。
介護施設では、4月1日に新卒一斉採用!
 が出来る法人は限られるのではないでしょうか
ほとんどの施設は欠員補充がやっと・・・。

最近よく考えるのは、
なんで職員が集まらないのか・・・。

 給料が安いから?
 介護業界に魅力がないから?
 うちの施設に魅力がないから?
 仕事がキツイから?
 将来性がないから?


どれも正解であって、どれもしっくりこない
そう感じます(^_^;)

それから何故、職員が定着しないのか!
多分、うちの施設だけではないと思うのです・・・。

多くの職員が辞めていく原因に
人間関係があると思います。

介護業界が急速に広がっていったのは
間違いなく、介護保険が始まってから
つまり2000年以降だと思います。

その頃、20代で介護業界に入った人は
いま40代になっていると思います。
世間では、40代は中堅だと思いますが
介護業界でもベテラン層になっている人が大勢います。

年齢はもっと高い人がいても、
 キャリアは40代中堅あたりの人が一番長い
そんな施設もたくさんあると思います。

最近感じるのは、その辺りの年齢層の人たちの
考え方が凝り固まっていること(-_-;)

 介護はこうあるべき!
 今時の若いヤツは!
 うちはこういうやり方だから!


そんな、頑固オヤジみたいな職員が
わたしの周りにも大勢います・・・。

なんで介護職員が定着しないのか、
それって間違いなく給料とか待遇だけではない
内部の問題・・・なんですよね(>_<)


cat2_4_think


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)  

P_20180607_202441_vHDR_Auto

子供に介護職員やらせたい?やらせたくない?

わたしは長く介護業界にいるので、
仕事だけじゃなく、リアルな知り合いも
介護職員がたくさんいる。

少し前に、今年の春から介護系の専門学校に入る学生さんから
「見学をさせて欲しい」と連絡があった。
学校があるので日曜日に見学をさせてもらえないだろうかとのことで
見学の対応をさせてもらった。

当日、やってきたのは男の子と、、、そのお母さん(;・∀・)
今は、子供の職場見学に親が付いてくるのか・・・。
と驚いたが、まぁまだ高校生だから仕方ないか、
と見学の案内をした。

その男の子は見るからに物静か、
喋るのはお母さんばかりで、本人は質問をすれば答えるくらいだった。
まだ就職に結びつく年齢ではないので、
こちらもそこまで真剣にグイグイと聞いたりはしなかったが
よくよく聞いてみたら、お母さんが介護職員だということだった。
 ちなみにお母さんと言ってもまだまだ若い(^_^;)

これから二年間学校に通ったとして、
就職はまだ3年後・・・まだ先ですね(^_^;)

さて、介護職員の親御さんが
自分の子供を介護系の専門学校に通わせるということについて
少し微笑ましい気がした。

なぜ介護系を目指させたのかは分からない
 親の意なのかもしれない(^_^;)
お父さんが何をしている人なのかも分からないし。

いま介護系の専門学校は非常に安価で通うことが出来る
自治体によっては奨学金も充実しており実質、タダみたいな金額で
通うことが出来るようだ。

昨今は、親や高校の先生が介護系に行かせたがらないという話も聞く
どうなんだろう、介護系なら絶対に職にあぶれることもないような気がする
もしかしたらコスパがいい仕事と言えなくもないのかも(^_^;)

その学生さんが数年後、うちの施設に来てくれるかどうかはわからない
もしかしたら、勉強や実習を通じて介護の道に進まないかもしれない
その子が卒業する頃には、介護保険の仕組みも少し変わっているかもしれない
少しでも彼のように純粋に介護を目指してくれる人たちが報われるといいなぁ~
neko4


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)

P_20180527_145459_vHDR_Auto

ブラックな介護施設の実態

面接をすると色々な施設・事業所に勤めていた方から話しを聞く機会がある。
「よくそんな施設に勤めていましたね!Σ(゚Д゚)」
そのような話しを聞く事があります。

生活相談員で入社したはずなのに・・・。

よく見ることですが、
「生活相談員募集! ※ただし、しばらくは介護職員で」
こんな求人を見ることはありませんか?

これ、実際に私の知り合いの妹さんが出くわした話しです。
新卒で、社会福祉士に合格して相談員として施設へ入職し、
「しばらくは介護職員ね!」っていうケースです。
 しばらく・・・って、いつまで!?
三ヶ月なのか、半年なのか、一年なのか・・・

小さな事業所の場合、相談員さんが相談業務だけを行うことは少なく、
介護職も兼務していたり手伝ったりすることは普通にあります。
でも、期限を決められずに採用された職種と違うことをやらされるのって
本人的にどうなのかと思います(^_^;)
そんな求人は要注意です・・・。

ひと月のほとんどが夜勤!?

最近よく聞く話しです。
「二交代の夜勤を月に8回やっていました・・・。」
『えっ、それほとんど全部じゃないですか(^_^;)』そんな話し。

ひどい所では、二交代の夜勤明けに超過勤務をして
入浴介助してから退勤です、みたいな・・・。
介護職員を殺す気か!!( ゚Д゚)

日勤帯は、派遣さんやパートさんで凌いで
正職員は夜勤ばっかり、みたいな施設があるようです。
そりゃ~誰も介護職なんてなりたがらなくなりますよ(>_<)

働けど働けど給料は上がらず・・・

自分のもらっている給料が、果たして普通なのか悪いのか良いのか
意外と分からないものですよね。
介護業界は給料が悪いと言われますが、本当でしょうか・・・。

全部が全部だとは思いません。
でも、中には 昇給無し!ボーナス無し!サビ残あり!
みたいな施設もあることはあります💦

定期昇給、〇百円みたいな事業所も聞いたことがあります。
中には、「昇給、何それ??」みたいな施設もありますからね・・・。

まとめ

介護職として働くなら
今ではどこの施設でも引っ張りだこです。
無理してブラック事業所にいる必要はないんだと思います。
そのうち、そんな事業所は間違いなく淘汰されていくと思っています。
neko3


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)

P_20171103_125636_vHDR_Auto

管理職に就くだけ損??

介護施設で働く皆さんは
管理職になりたいと思いますか?

厚生労働省の報告書である
平成30年版 労働経済の分析~働き方の多様化に応じた人材育成の在り方について~
 役職に就いていない職員等における管理職への昇進希望等についてP.230
では、61.1%と過半数の人が「管理職に昇進したいと思わないと回答しています。

その理由としては、
 責任が重くなる 71.3%
 業務量が増え、長時間労働になる 65.8%
 現在の業務内容で働き続けたい 57.7%
 部下を管理・指導できる自信がない 57.7%
と続きます。

このデータは、介護業界に限定した統計ではありませんが、
皆さん消極的なんですね(^_^;)

わたしは20代の頃から、
いわゆる管理職と言われる仕事に携わってきました。
確かに、長時間労働だったり多少の責任はあったかもしれません(^_^;)
でも、こんなもんかなぁ~と思ってやってきています💦

介護業界の管理職ってどうなの??

それでは、介護業界の管理職ってどうなのでしょうか。
介護労働安定センター 平成29年度 介護労働実態調査結果について
「管理者と労働者の比較 P.48」を見ると、
以下のような差があります。

 管理職   労働者 
所定内賃金 35万6,679円 22万7,275円
賞  与 70万9,230円 57万2,079円
年収換算 498万9,378円 329万9,379

これってホント??
どうでしょうか、わかりません(^_^;)
でも、キチンとしたデータなので大きくはズレていないんだと思います。

こんなに多くない!
 という人もいれば、
こんなに少なくない!?
 という人もいると思います。

介護業界の給与や賞与のデータって、
施設の規模や提供しているサービスなど
合算して統計が出てくるので
「自分とは全然違う」ということが出てくるような気がします。

管理職で年収約500万円
 安いですか?
 高いですか?
 仕事に見合っていますか?
 責任に見合っていますか?
まぁ、人それぞれの感想を持つと思います。

昔々は、大きな施設って
行政からの天下りや、地域の名士みたいな
”お飾り”みたいな人を置いていた施設も多かった印象があります。
さすがに今は減ったんでしょうか(-_-;)
役に立たない人にお金を払うなら、
現場で頑張ってる人たちにお給料が回るようにして欲しいですね。

介護施設の管理職について~まとめ~

わたしも長く管理職と言われる立場に立っていますが、
わたしがいた所で施設や事業所は回らない、
そう自覚しています。

結局、現場で働く皆さんが介護をしてくれるから
自分の給料ももらえるし、施設だって成り立つと思っています。

一方、じゃあ管理職の方が楽なの??
って言われたら、絶対にそんなことはないと思います。

わたしの普段の仕事は、
 送迎・レセプト・面接・給与計算・社会保険事務・加算管理
 収入管理・実績報告・計画作成・業者対応・修繕保全
用務員さんから一般事務、介護保険事務までなんでもやります(;・∀・)
これくらいやらないと、介護施設の管理者なんて勤まりません(^_^;)

ある経営者の人に言われた言葉で、
とても印象的だったのが
「労働者から経営者になると、見方が180度変わる」
この気持ちは、よく分かります。

いつまでも下で文句を言っている、
それじゃあ何も変わらないなら、自分から変えるしかない。
いつもそんな風に思っています(^O^)


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

このページのトップヘ