介護ってどうなの? ~ 介護施設管理者のつぶやき ~

介護業界に18年従事する管理者のブログです。
現在は介護老人保健施設の事務責任者として勤務をしていますが、
様々な管理経験をしました。
長く介護業界に携わっている経験を活かして
多くの人に役立てるサイトを目指したいと思います。

タグ:大型連休

P_20190223_105453_vHDR_Auto

10連休があるためレセプトは5月13日まででいいよ!

「本年4月 27 日から5月6日までの 10 連休に伴う
介護報酬等の請求等の取扱いについて」
2019年3月29日付で
そんな介護保険最新情報がでましたね。

だからなに??
そんな風に感じたのはわたしだけでしょうか(^_^;)

2019年3月20日付の
介護保険最新情報では、
「医療も連休中はなるべく対応するように頼んだから
 介護も同じようにしちゃってもいいよ」
そんな書き方でしたよね??

施設系→休みはない、在宅系→休んだら収入ない

そりゃまぁ仕事ですから、
稼働しなければ収入が無いのは仕方がないとして
実際に、ぜ~~~んぶ休みなんて事業所ってあるのでしょうか(^_^;)

確かに、居宅介護支援事業所は場合によって休んじゃうかもしれませんから
給付管理が連休中に出来ないから、
 レセプトの提出は遅くてもいいよ
と言うのも分からなくはありません。

でも、少なくともわたしの周りで
完全に10連休なんて事業所の話しは聞かないですね(^_^;)

大体、5月11日と12日って土日だから
10日のレセプトの締切りを13日に変えた所で
どれほどの意味があるのか・・・疑問です。

介護の人たちにも配慮してやったぜ!!
みたいな声が聞こえてきそう余計に腹立たしく感じます(笑)
inu1


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。
少しでも参考になりましたら、Twitterのいいね!リツイート
Bookmarkなどをして頂けると嬉しいです(^^)

また、「こんな内容で記事を書いて!!」というものがありましたら、
メッセージ、コメント、Twitterでリプを頂けると嬉しいです(^^)  

P_20170827_081244_vHDR_Auto
介護の仕事をしている皆さんに、大型連休についてアンケートを取ってみた。


Twitterで介護の仕事をしている方にアンケートを取ってみました。

もうすぐ大型連休になりますね。
世間では10連休とか言われています。
おめでたいことだということはわかりますが、
実際に10連休なんて出来る人っているんでしょうか?(^_^;)

日本医師会でも、平成31年(2019年)2月5日(火)のプレスリリースで
10連休が国民生活に支障を来さないよう努めると言及しています。
実際、私の施設の周りの病院でも
大きめな病院は、どこかで外来をするところが多いって聞いています。

介護も医療も365日24時間体制!!

私たち介護や医療業界では、特に入所・入院設備を持っている所では
365日24時間体制が原則です。
連休だろうが、正月だろうが、ゴールデンウィークだろうが
誰かが順番に介護を担っています。

アンケート結果からも、多くの人が決して好ましいとは
思っていないような結果になりましたし、わたし自身も同じ気持ちです。
連休になると家族の面会が増えるので、
そのことは入所者にとっては嬉しいんだろうなぁとは思っています。

実際に、世間一般ではどれくらいの人がこんな大型連休を享受できるのでしょうか。
コンビニだって、スーパーだって、宿泊施設だって、レジャー施設だって
休みにならないですよね?
じゃぁ誰のための休みなんでしょうか?
お祝いするため??
公務員のため???でも、警察だって宮内庁職員だって公務員なんじゃないかなぁ~

親が働かなくてはいけない子どもたちの面倒は誰が見るんだろう。
結局、保育園とか学童保育も開けるのかな?
あれ、結局誰が休めるんだ!?Σ(゚Д゚)

昔に比べると、本当に休みが多くなっています。
働きやすくなるのは嬉しいことだけど、
本当にこんなんでいいのかなぁ~なんて思ったりしています。


このページのトップヘ